について_まとめ

グラブルの装備や編成について考えるブログです ※ゲーム画面スクリーンショットはCygamesグランブルーファンタジーより引用しています

タグ:PROUD

◆難度PROUDについて

 今回のPROUDはかなり厳しかったですね。
 まず、アテナなし、シヴァなしでキャラ的な不足
 さらに終末4凸で火力も低い火マグナ
なんとかクリア
 なんとかクリア自体はできましたが、
 ほとんど全滅寸前のラストアタック状態で
 ギリギリのクリアでした。

 基本的に風神の方が攻撃が痛いので火デッキで
 先に倒す形にしましたが、手持ちキャラ次第では
 闇デッキの方が良かったかもしれないですね。
 

今回のキャラ編成
キャラ編成
 主人公アビ…ニュートリエント、グラビティ、ミゼラブルミスト

 主人公ドクターは回復役というよりはストレングスバフと
 弱体効果全回復役という感じでした。ジークさんの3アビで
 ガード効果と吸収回復、アニラのバフで火力底上げし
 三年生組でマウント、ダメカなどを担当してもらいました。

 サブメンバーにはアラナンとセワスチアンを採用しました
 ただセワスはフロントに出た瞬間秒で溶けたので、
 もうちょっと戦えるメンバーの方が良かったかもです。


武器編成
武器編成
 メイン武器は夏ノ陽炎を持つよりはいいだろうと
 火属性四天刃にしました。終末武器の第二スキルは
 魔法戦士運用の都合で通常上限upになっていますが、
 どうせなら奥義上限upやチェンバ上限upの方が
 良いと思います。
初期HP
 少しでもHPを盛るためにシミターを3本にしました。
 

召喚編成
召喚編成
 HP回復のルシフェルとクリア目的のハングドマン
 火力を下げたくなかったのでサンは抜きませんでした。

 地味に活躍したのがゴリラでしたね。
 カーバンクルの様に属性にとらわれないですし
 ストレングスにガード効果もあるので助かりました。

 加護石はマグナ×シヴァ



◆おまけ

 ゼタの最終上限解放が来ましたね。
ゼタ上限解放
 イベントクリアでもらえるアイテムが必要なので
 ゼタを今引けていなくてもちゃんと確保しておきたいですね。

ゼタ最終絵
 スロウにディスペルという高難度でよく必須になる役を
 こなせるので、以前と比べかなり評価が上がったのでは
 ないでしょうか。

 今回のPROUDでは育成が間に合わなかったので採用でき
 ませんでしたが、Lv100まで育てたら今後活躍してくれ
 そうですね。

 金ラジエルの書が恒常的にドロップしてくれたら…

◆プラチナスカイ2の難度PROUDについて

 今月の新規シナリオイベント「プラチナスカイⅡ」。
 先の天上征伐戦で疲労困憊のところにまた来ました
 難度PROUD。

 当初、汎用編成で何の準備もなしに挑戦してボコボコに
 されてしまいましたが、クリア後の感想としては意外と
 そこまでは…と思ってしまいました。

 しかし、実際には割とギリギリのクリアだったと思います。
 天上征伐戦があまりに厳しかったので感覚がマヒしてしまって
 いる感はありますね。
 
 今回使用した編成は、

マグナ編成(マグナ×シヴァ)

終末4凸

サン5凸(アーカルム石)

 になります。


キャラ編成
キャラ編成
 主人公カオスルーダーとアニラのスロウで敵の特殊攻撃
 を遅延させ、デバフ、風被ダメカット何でもできるジークさん
 とマウント要員にラブライブの三年生チームを採用しました。

※主人公アビリティは、アンプレディクト、グラビティ、ディスペル
 サブはアラナン、ゼタ

武器編成
武器編成
 連撃が不安だったので少しでもカバーできるようにシミター
 をメイン武器に装備しました。また、最大HPを上げて安定
 させるために2本入れてみましたがもう1本欲しいくらいでした。

 ただ、夏ノ陽炎を抜くと当然奥義火力が落ちますし、
 オールドエッケザックスを抜けばさらに火力が落ちる
 といった具合で、なかなか難しいですね。


召喚石編成
召喚石編成
 ダメージカット用に風カーバンクル
 回復用にルシフェル
 ディスペル用のハンサになります。

※後から考えるとカーバンクルよりアテナの方が良さそうですね。

カーバンクル潰し再び
特殊行動
 しっかりとした安定編成で挑んだつもりでしたが、一番危なかった
 のがこのシーン(敵HP25%の特殊行動)闇属性大ダメージなので
 風カーバンクルやジークさんの2アビでカットできません。

 いっそのこと主人公スパルタにシールドワイヤを持たせた方が
 良かったかもしれないですね。

※後から確認したところ50%の特殊行動も別属性(光?)だった
 みたいです。


なんとかクリア
トドメ
 ギリギリ誰も落とさずに倒し切れました。


獲得称号
クリア
 クリアしなくても特別問題ないとはいえ、やはりクリアは
 しておきたいですよね。
 
 今回アニラの全体スロウや4アビの回復など上手くはまった
 ものはありましたが、地味に大活躍したのはジークさんの
 3アビの疑似マウントだったように思います。

 弱体耐性100%で2枚目のマウントとして味方へのデバフを
 防ぎつつ、ダメージ軽減にHP吸収効果で体力維持と
 かなり良い働きだったのではないでしょうか。

 火属性ジークフリートについて











PROUDリベンジについて

 今回のジークフリートイベントから実装された
 高難易度PROUD。難し過ぎてあきらめた
 後回しにしたという方も少なくないと思います。

 そこで、なんとか安定してクリアできる編成をと
 模索しました。正直安定までは難しかったですが
 そこそこ安定くらいまでにはなったかと思います。

※ジークフリートイベントは5日20時59分まで


そこそこ安定してクリア
リベンジプラウド
 最後はニオ4アビで押し切りました。
 なんとかサブを出すことなくクリアできました。


今回のキャラ編成
リベンジプラウド編成
 主人公のアビリティは

 ミゼラブルミスト、グラビティ、ベール

 ※ベールにするかディスペルシージかは好みで

 ニオのバフで味方全体の火力を上げてもらい
 ガウェインとカーバンクルのダメージカットで
 攻撃をしのぎます。

 ダメージが溜まらないように
 主人公とコッコロに回復をしてもらう
 という感じになります。

 この編成にはスロウ、ディスペルがありませんが、
 厄介な敵強化「マニガンス」は6ターンごとに自動発動
 遅延できませんしディスペル1枚では焼け石に水なので
 割り切って無視しました。

 ちなみにサブは、レナとモニカ(アーカルム)
 

武器編成
リベンジプラウド武器
 メイン武器はゼノ槍からラストストームランスにしました。
 ゼノ槍奥義のディスペルは実際あまり必要ないので、
 少しでも連撃で火力が上がるようにこちらを採用。
 
 ラストストームランスは奥義で味方全体連続攻撃確率up
 自分に幻影効果。第二スキルで経過ターンに応じて
 風キャラの連続攻撃確率up

 ローズ武器の土ダメージ軽減の数字が見つかりませんでしたが、
 お守り程度に採用しました。

 マグナの確定クリティカル編成なので加護石は
 マグナ×マグナになります。


召喚石
リベンジプラウド召喚石
 火力が落ちるとそれだけ戦闘が長引いてしまうので、
 風アーカルム石「ジャッジメント」は
 外さない方が良いと思います。

 火カーバンクルとファランクス(ガウェイン)で
 終盤の火属性全体攻撃をダメージゼロにできるので
 あるとかなり楽になります。
ダメカ
 もちろん土カーバンクルとファランクスで
 土の強力な全体攻撃もダメージゼロに。

 風天司石「ラファエル」があれば特殊攻撃そのものを
 止められるのでこちらがあればなおいいと思います。


まとめ

 今回の高難度PROUD
 風の強キャラであるユリウス、アンチラこの二人
 が居ないのも相まってかなり苦労した印象です。

 以前は風属性というとマグナが強いという風潮でしたが、
 硬めの敵がでると素のダメージがぐっと低くなり
 確定クリティカルのうまみが生かせない感じになります。

 これまでは神石に移行するなら火、水が優先度高め
 で他はマグナで大丈夫という感じでしたが、
 風、土マグナももはや安泰とは言えなくなってきましたね。


おまけ

 アニメ第2期の1話目放送記念として
 プレゼントが配布されました。
アニメ一話放送プレゼント
 何故、召喚石「テスカトリポカ」が直で貰えたのか?
 と思ったら1話の敵キャラ(?)での登場繋がりでしたね。

 ここでどうしても考えてしまうのは取らぬ狸の皮算用
 といった感じではありますが、毎話敵で登場する召喚石が
 貰えるのでは?といったことですよね。
 
 話が進むにつれ強力な召喚獣も登場するでしょうし
 もしかしたらルリアがハバムート召喚を使うかも?

 使わない召喚石だったとしてもエレメント200は
 おいしいですよね。

 さすがにバハムートプレゼントはないにしても、
 なにかサプライズがあるのではと
 ちょっと期待してしまいますね。




高難度ソロバトルPROUDについて

 今回のジークフリートから実装の
 高難度ソロバトル「PROUD

 マグナ2編成が完成していてもかなり難しく
 当初、神石編成でなければクリアできないのでは?
 とも思われました。それほど厳しかったですね。

プラウド

 
・難しさの原因は…

 まず十天衆対策ともいえる敵の設定や行動があります。

 十天衆は加入や最終などの手間はありますが
 誰でも時間をかければ仲間にできます。
 能力も特別高いのでスタメンで使っている方も多いと思います。

ニオ対策
ニオ対策
 まず最初の敵「龍ジークさん」

 ニオの最大の特徴的なアビ「ニンナアンナ」
 この昏睡がレジストされる設定になっています。

 昏睡がかかって何もしてこない間に一気にHPを削る
 ということができなくなっています。

シエテ対策
マニガンス
 そしてすぐさまかけられる敵のバフ「マニガンス」

龍ジークさんのバフ
ジークのバフ
 ずらりと並んだバフ内容を確認してみると、
 攻撃upや防御upのみならず「奥義ダメージカット50%

 これはまさにシエテの最大の売りである
 いるだけで奥義威力を上げてくれるサポアビ
 天星剣王の「味方全体の奥義ダメージ50%up

 これをまるまる無駄にしてしまうことになります。

 ※奥義被ダメの50%カットということだと思うので
  シエテだけが損するわけではありません。
  またシエテが居なくてももちろん奥義ダメージは減らされます。
 

 これらの対策で最終十天衆の火力で押し切るという作戦では
 勝つのは難しく作られていると思います。


さらに後半のグンター戦も大変
 
 当初、神石の方ならクリアできるのではと思った理由はHPの違いです。
 神石編成のHP5万前後であれば耐えて押しきれるダメージでも
 マグナ編成のHP2万程度では簡単に削りきられてしまいます。

グンターの特殊攻撃
グンター特殊
 特にいやらしいのが土の敵でありながら火属性の全体強攻撃という点
 グリームニルのガード効果で軽減してなおこのダメージ。

 回復や防御寄りの編成にしなければ対応できないものの、
 火力が減ると戦闘ターンが長くなりより不利になるという事で
 なかなか難しいと思います。


なんとか勝利
なんとかグンターに勝利
 敵の行動を確認の上対策してギリギリ勝てたという感じですね。

 いくらカーバンクルで軽減したりスロウやグラビティで遅延しても
 HPがそもそも足りないので、主人公はセージで回復を用意し
 召喚サブにルシフェル5凸を入れ回復として使いました。

 また、昏睡対策されているニオではありますが
 火力が全く足りないのでバフ役として採用しました。

 参考になるかわかりませんが一応編成を載せておきます。

今回の武器編成
武器編成
 セージのアビリティは、

 ミゼラブルミスト・グラビティ・ディスペルシージ

 ※なお防御下限に達していない事には後で気が付きました。

 メイン武器は風のオメガ杖か槍があればそちらの方が
 奥義で風属性バフがもらえていいと思います。

 左下の短剣はローズクリスタルナイフで
 土属性ダメージ軽減目的で採用しました。

 バハ武器は短剣を装備していますがフロントメンバーは
 エルーンとハーヴィンなのでスタッフの方がよかったですね。

召喚石
召喚石
 火カーバンクルはグンターHP25%の特殊攻撃対策で
 これが上手くはまらないと大体壊滅します。
 スパルタやガウェインの全属性ダメージカットも良さそうですね。

 キャラクターに関しては、やはりアンチラとユリウスが
 よく使われているようです。

 特にユリウスは攻防ダウン役にスロウとディスペルと
 一人で多くをこなせるので、居るいないで攻略難易度が
 かなり変わりそうです。


↑このページのトップヘ