について_まとめ

グラブルの装備や編成について考えるブログです ※ゲーム画面スクリーンショットはCygamesグランブルーファンタジーより引用しています

タグ:95HELL

◆95HELLフルオート編成について

 光有利古戦場本戦開始とともに95HELLも始まりました
 もちろん手動できっちりリロードした方が早く討伐
 できるのですが
グレートウィンター
 そこは長丁場の古戦場。
 ずっとぽちぽちしているのも大変ですよね。
 ということでフルオート編成を考えてみました。


武器編成
武器編成
 神石の天秤編成にアークを足してクリティカルを期待した
 形にしました。といってもまだ様子見で無凸状態です。

 フルオート機能は回復アビ(緑枠)を使用しないので
 徐々にHPが減っていきます。そこで弱まる渾身スキルの
 補助としてアークとグングニルでクリティカルを狙いました。

 加護石はゼウス×ゼウスになります。
 手動で普通に戦う場合は回復目的でルシも良いかもですね


キャラ編成
キャラ編成
 主人公アビは、
 ディスペル、ミゼラブルミスト、ブレイブソウル

 ブレイブソウルはアーマーブレイク2の方が良い
 と思います。レイジ4にしてしまうと1アビのポンバを
 崩してしまうので避けたほうが良さそうですね。

 武器編成が渾身寄りなのでHPの減少で火力が落ちます。
 なので奥義効果で全体回復やバリアの張れるルシオを採用
 しています。

 ※回復はサポアビの効果。バリアと活性は1アビ

 サブにSRセワスチアンを入れて、微量ではありますが
 毎ターン150回復しています。


75%の特殊攻撃が問題
75
 この時に敵に付与される防御upが割と高めのようで
 通常攻撃の火力がはっきり落ちました。

 バフが二重にかかっているのでディスペルが2回分
 あると良さそうですね。この編成では主人公ディスペルと
 ノアの1アビで対応しています。


50%の特殊攻撃
50
 低体温症になると混乱後睡眠とかなり厄介ではありますが
 これに対応するためにはセルエルのマウントが必要になり
 ますが、ルシオとくらべると火力が落ちてしまいます。

ルシオ採用の討伐タイム
ルシオ採用タイム
 フルオートなので上手く麻痺がはまったりはまらなかったり
 でタイムが変動しますが、3分38秒から50秒程度でした。

セルエル採用の討伐タイム
セルエルの場合タイム
 そして、こちらがセルエル採用のタイム4分24秒

 普通に考えたらマウントを使えるセルエルが有効なハズ
 なのですが、渾身寄りの武器編成という事情がありその
 影響でルシオの方が良いタイムになったんだと思います。


50%以下で麻痺解禁
50以下になると麻痺解禁
 また50%以下になると麻痺系の弱体効果が有効になり
 運良く入るとフルオートでも安全に討伐できますね。

 このあたりはノアとソーンさんの相性の良さというのがあり
 ノアの奥義効果の奥義ゲージ上昇量upと連撃率up。さらに
 1アビの永続型の弱体耐性ダウンこれらにより
 ソーンさんの奥義頻度が上がりなおかつ弱体効果も
 入りやすくなっています。


25%の特殊攻撃
25
 50%以下、後半戦になると敵の防御係数?というのが
 下がるそうで、ダメージが入りやすくなります。
 なのでそのまま押し切れると思います。
 
 手動の場合はアーカルム召喚石のハングドマンを
 入れておくといいかもですね。


 ノアは3アビが選択型のアビリティなのでフルオートでは
 使用されないことから、あまり相性が良くないのではと
 予想していましたが

 実際には永続デバフやそれに付随したサポアビ効果の
 奥義性能upなどで火力の底上げにかなり貢献して
 くれていると思います。

 他にも攻撃アビ(赤枠)で回復をしてくれる
 水着ハールートマールートもフルオートに
 向いているようですね。



◆おまけ

 アーク入り天秤編成は今のところ確定クリティカルに
 するのが難しく、あまり推奨されている感はないのですが
 アーク技巧(大)+グングニル技巧(中)だけでも

 12 + 6.5 = 18.5

 18.5 × 3.8(両面加護) = 70.3%発生?

 なので割とアリなのではとも思っています。
 が、やはりダマヒヒは貴重なのでなるべくなら
 温存しておきたいですよね。悩ましいところです。



◆95HELLフルオートについて

 今回のHELLボスは長兄アドラメレクさん。
 95HELLは弱いわけではないものの、最近の高難度
 PROUDがかなり強かったのでそれと比べれば
 といった感じですね。

 新実装の150HELLはかなりの高難度が予想されますから
 その前座感というか抑えめの難易度という事なんでしょうか。

 今回は折角のフルオート機能実装後の古戦場なので
 95HELL用のフルオート編成を考えてみました。


キャラ編成
キャラ編成
 主人公はウォーロックで、アビリティ構成は
 ブラックヘイズ(デバフ)、チェイサー(追撃)、他心陣にしました。
 闇ジョンドゥがあれば、ソルジャーも良さそうですね。

 フェリはデバフとディスペル役、黒騎士はディスペルと恐怖
 シスは火力役で採用しました。

 サブ枠にシスとニーアが入っています。ゾーイはコンジャクション後
 即デス召喚で落とすので、実際に戦うのはシスになります。
 ニーアは、運悪く壊滅しないように保険で入れています。


武器編成
武器編成
 ドクターオメガ渾身短剣パーティも試してみましたが、
 敵の防御値の高さから満足にダメージが出なかったので
 従来通りの背水寄り編成にしました。

 実際、この編成でもかなり背水を効かせないと
 十分な与ダメージがでません。
フェリ1
 HP1の最大背水状態でもフェリの与ダメージがこの程度で
 正直きついですね。

 またマグナ編成は、神石編成と違いマジェスタスの堅守で
 防御力を上げることができないのでHPをある程度高めにして
 あげないとパーティが壊滅しがちです。

 アビスルックを一丁入れていますが安定させるなら
 アビススパインを入れてHPを増やし、火力が欲しいなら
 セレストマグナクローを増やすと良いかもしれません。
 
 加護石はマグナ×バハムートになります。


ムーヴ
 
 フルオート機能といいつつ、デス召喚スタートなので
 最初は手動になります。
ここから
 まず主人公他心陣、水着ゾーイコンジャクション
 デス召喚で水ゾを落とし、シスをフロントに出して
 フルオートスタートになります。 

バフ消去したい
 ただでさえ与ダメージが十分でないので、敵防御アップ等は
 なるべくなら消去したい。そのためにフェリと黒騎士を採用しています。
 ただ、フルオートなので上手く消去してくれるかは運もあります。

安心のニーア
 闇フェリの回復アビは緑枠なのでフルオート機能では使用してくれません。
 なので運悪く主人公などに攻撃が集中するとやられることもあり
 サブにニーアがいると安心安全ですね。

 ただ、ニーア自身のアビリティは紫枠のフィールドタイプと
 相手指定型のアビリティしかないく、フルオートでは使って
 くれないので、あくまでリレイズ付与役といった感じです。


バトル結果

 フルオート機能は基本的にはスピードが遅くなるので
 あまり気にしても仕方ないかもしれませんが
 一応参考程度に。
速いタイム
 順調に討伐するとこのくらいのタイムになります。

遅いとこのくらい
 逆に、だれか落ちたりして事故るとこのくらいのタイム。

 通常、討伐スピードは早ければ早いほど良いのですが
 フルオートで離席といった使い方で考えると4分というのは
 便利のような不便なような?


まとめ
 
 何と言ってもいい感じに機能しているのは黒騎士さん。
 奥義後のダブルディスペルががっちりはまって
 敵のバフをいっきに消去してくれるのは良いですね。
ネクロドレイン
 普通に戦っている時はあまり発動してくれない自動発動の2アビも
 敵からの被ダメージが回復と釣り合うHELLなどでは
 毎ターンの様に発動してくれるので安定感もいいですね。




◆95HELL魔法戦士エッセル砲手順について

 95HELLのソロ討伐で有効な魔法戦士エッセル砲ですが
 イマイチ使い方がわかりにくく、当初はもう面倒だから
 普通に戦うということも考えました。

 そこで、今古戦場の95HELLで多く使われている
 エッセル砲の手順、段取りをセルで表現してみました。

・今回のキャラ編成
メンツ
 シヴァが居れば個の火力が高い分アニラよりターン回し過程で
 ダメージを与えやすくていいかもしれません。


・武器編成
武器編成
 天秤なしにするとエッセル砲で倒し切れる幅が狭くなり
 かわりにターン回し過程での与ダメージが少し増える
 という感じになると思います。


・手順

まず1ターン目に時間経過タイプのアビリティでデバフ

主人公魔法戦士 ミゼラブルミスト(両面防御ダウン)
        グラビティ(敵CT延長)
        エレメンタルブレイク(属性防御ダウン)


 ※エレメンタルブレイクのコマンドは下上

・その後の召喚、アビリティ使用タイミングと効果時間

使用召喚アビリティターン経過→
アラナン3アビ1234567891011
アラナン12アビ1234567891011
アニラ3アビ1234567891011
火カーバンクル召喚1234567891011
アニラ1アビ1234567891011
アニラ4アビ1234567891011
サン召喚1234567891011
エッセル24アビ1234567891011
ドラゴンブレイク1234567891011

 アラナン3アビはあくまで恐怖効果目的で
 敵のチャージを止めるものなので
 11ターン前まで持てば問題ないです。

 アニラ3アビの効果時間は5ターンなので
 7ターンスタートでもいいのですが
 アラナン2アビが無い時点ではまともな攻撃はできないので
 8ターンスタートでいいと思います。

 また、アニラ4アビは効果ターンも短く、
 エッセル砲のためのバフとしては必要性が薄いので
 回復したいタイミングでいいと思います。

 エッセル砲で倒し切れる目安は敵(ガルラ)HP60%前後。
 団の役職バフの関係で火力が変わってきますから必要に応じて
 足りないようなら適宜アビリティの使用や召喚で調整となります。

 10ターン目にシヴァ召喚を入れるとかなりHPを削れますが
 行きすぎるとガルラさんのHP50%の特殊攻撃を
 もらう場合があります。

※持っていれば10ターン目にフレイ召喚が入ります。



◆おまけ

 なるべくシンプルにごちゃごちゃしないように
 したつもりですがまだ見にくいですね。

 環境によってうまく表示されないかもしれませんが
 お試してテーブルを組んでみただけなのであしからず。

◆95HELLガルラについて

 火有利古戦場本戦1日目ということで95HELLが解放されました
 さっそく、以前から用意していた魔法戦士エッセル砲編成で
 挑戦してみました。

 編成→火マグナ魔法戦士エッセル砲の支配の天秤採用について

 変更点としては夏ノ陽炎をオールドエッケザックスに変更しました。


・95HELLのガルラさん
95HELLガルラさん
 当初、エッセル砲の11ターン締めにチャレンジしましたが
 うまくいきませんでした。

 原因としては、普通のマグナ武器ではダメージが出せない
 という問題があります。


・防御下限、バフなし
下限バフなし
 約25万ダメージ ※主人公


・防御下限+アニラバフあり
下限アニラバフあり
 約34万ダメージ ※エッセル

 防御下限でバフを足してみてもこのダメージなのでまだまだ低く
 エッセル砲を撃つ11ターンまでの過程で与えるダメージが低くなります。
 この場合エッセル砲を撃ってもHPが残ってしまい倒し切れません。

 そのため1ターン目にエッセル32アビ等で
 ダメージを稼いでおく必要があり、その分ポチが増え
 討伐時間も長くなっていました。

 このやり方のでは4分はかかっていたと思います。


 そこで、アラナンの2アビを11ターン目に使うのではなく、
 11ターン目まで効果が持つタイミングつまり8ターン目から使い
 エッセル砲で倒し切れるようにするやり方。

 これを試してみましたしました。
 アラナン2アビにアニラのバフなども11ターン目まで持続するように
 順次使用して与ダメージを調整しました。


・結果
95慣れてきて最速1分55
 なんとか2分を切れるまで改善しました。

 魔法戦士エッセル砲の運用プラスアラナン2アビのタイミングと
 段取りを常に考えながらやらなくてはならないので慣れるまでは
 大変でしたが、2分くらいで回せれば御の字ではないでしょうか。


 
 





◆水有利古戦場本戦1日目について

 今日から古戦場本戦初日ということで
 煉獄カツウォヌスのLv.95が解禁され
 みなさんガンガン走っていることと思います。

 カツオ剣豪の火力で押し通す方法や
 リリィなどを採用した杖パーティで安定周回する方法など、
 いろいろあると思いますが

 当記事では、前回紹介したネタ?編成の
 ヴィルヘルム5本の確定クリティカルの武器編成
 オート戦闘でどうなるかさっそく試してみました。

 前回→ヴィルヘルム5確定クリティカル編成について

・武器編成↓
武器編成
 ヴィルヘルム(グラニ拳)の技巧(中)SL15を5本用意して
 確定クリティカルを狙う武器編成

・初期HP↓
確定クリティカル最初
 主人公ですら2万以下という低HPなので
 かなりきつそう。ということで奥義で回復ができる
 マキュラ・マリウスを採用してみました。

・序盤↓
序盤ダメージ
 序盤のデバフやバフが完全な状態。
 特にダンテアリギエーリの渾身バフが強力で
 順調にダメージを与えていていい感じですね。

・中盤↓
クリップボード07
 リリィの春風効果で自動回復とクリアで
 HPも火力も安定して問題く進むと思われましたが…

・終盤↓
終盤ダメージ
 後半デバフやバフが切れたことにより
 与ダメージが明らかに減り始めました。

 最大HPが低いので、
 被ダメージが入り始めるとで渾身が弱まるのも早く
 さすがの確定クリティカルでもかなり火力が落ちていますね。

 リリィの春風効果が残っているうちは順調でしたが、
 終盤くらやみをかけられてからはかなり
 悲惨な状況になっていき… 

・特殊攻撃↓
特殊攻撃
 煉獄カツウォヌス残りHP25%の特殊攻撃
 ※何戦か試しているのでキャプに直接の繋がりはありません。

・残念な結果↓
残念
 HPが減り火力が落ちたところにくらやみで攻撃がミスになり
 満足にダメージを与えられずそのままやられてしまいました。

 何戦か試してみましたが、終盤までHPがもたず
 特殊攻撃をぎりぎり耐えても火力が落ちすぎてしまい
 上手くいきませんでした。


◆まとめ

 キャラ編成的に改善の余地もあるかと思いますが、
 さすがにオートで戦うにはHPが低すぎた
 という感じでしょうか。

 確定クリティカルの技巧要素がヴィルヘルム以外のもので
 出来ていたらHPを敵に削りきられる前に
 押し切れていたのかもしれないですね。

 ただ、序盤の火力は十分高かったので、
 そのつど回復などを挟んだりして普通に戦えば
 特に問題ないようにも思いました。

 個人的には、苦労して集めたグラニ拳5編成なので
 なんとか活躍してほしかったのですが
 ちょっと残念ですね。







↑このページのトップヘ