について_まとめ

グラブルの装備や編成について考えるブログです ※ゲーム画面スクリーンショットはCygamesグランブルーファンタジーより引用しています

タグ:ヴァリス

◆ヴァリスについて※追記

【グラブル】ヴァリスについて【コードギアス武器】
 コードギアス反逆のルルーシュコラボ武器
 ヴァリスについてを要望につき再度テスト

 今回はより分かり易いように比較する武器
 ティアマトボルト・マグナとヴァリスを
 メイン⇔サブで直接入れ替える形にしました。

 これで武器編成におけるマグナ武器EX武器の割合は
 完全に同じになります。

 キャラクター編成は前回と同じく
 メカニック、シエテ、ミリン、サビルバラで
 奥義ゲージLBを調整してミリンとサビルバラは
 200%になるようにしてあります。

a.メインティア銃武器編成↓
風メカ ティア銃武器編成
 サブのEX枠にヴァリスを採用して
 メインのティア銃と入れ替える形で比較します。

a.メインティア銃の場合↓
風メカ ティア銃
 バフデバフなしでメカニック2ポチのみの
 フルチェインダメージ。

 1,412万ダメージ
 1,417万
 1,387万
 1,420万
 1,374万
 1,445万 最大
 1,409万
 1,387万
 1,385万
 1,409万

a.メインティア銃ダメージ表↓
風メカ ティア銃ダメージ表

bメインヴァリス武器編成↓
風メカ ヴァリス武器編成

b.メインヴァリスの場合↓
風メカ ヴァリス
 1,359万ダメージ
 1,351万
 1,352万
 1,356万
 1,377万
 1,349万
 1,320万
 1,345万
 1,348万
 1,392万 最大

b.メインヴァリスダメージ表↓ 
風メカ ヴァリスダメージ表

 どちらの編成も武器の内容は完全に同じなので
 デッキとしての火力はほぼ同じで
 主人公以外のダメージ差は乱数によるブレと
 クリティカルの有無になります。

 ※ヴァリスの第二スキルのアビリティダメージ上限upは
  奥義に付随する追加ダメージにも影響するので、
  今回のテストではミリン奥義の追加ダメージは
  上がっているはずです

  ただ、ミリン奥義の追加ダメージ自体が小さいのと
  ヴァリスの上限up効果量が10%と小さいので
  合計ダメージとしては誤差程度になっています。

 なので合計ダメージの差は各メイン武器の奥義倍率が
 ほぼすべてになると思います。

 ティア銃の奥義倍率は、

 3凸で4.0倍 4凸で4.5倍 5凸で5.5倍

 とのことなので

 単純に凸の多いティアマトボルト・マグナの方が
 メカニックの奥義ダメージが多くなり、
 合計ダメージも多くなる結果になりました。

 今回比較した武器はどちらも奥義効果に
 防御ダウンの要素がなかったので単純でしたが
 防御ダウンが含まれる武器の場合
 また話が変わってくると思います。



◆追記…EX枠の本数について

 ヴァリスの話から少し外れますが

 EX枠が0本の状態から1本入れると影響は大きいものの
 2本目、3本目となるとだんだんと伸び幅は
 小さくなります。

 こうなってくると、むしろ入れ替える武器の強さ
 次第で結果が変わるようになり

 火マグナのようにマグナ枠の武器が弱いと
 EX武器が多めに入りやすく、
 風や土マグナのようにマグナ枠の武器が強いと
 EX武器が入りにくくなります。

 今回の風メカニック編成の場合で見ると、

・EX枠2本の場合↓
EX2本の予測ダメージ
 136,890 予測ダメージ


・EX枠1本の場合↓
EX1本の予測ダメージ
 145,482 予測ダメージ

 という事でEX枠1本の方が8,000ほど高くなります。

 しかし奥義倍率の影響によるメカニックの奥義ダメージ
 の変化の方が圧倒的で結果に大きく影響するほど
 ではなかったという事だと思います。

・前回のテスト(EX2本)のヴァリスメイン編成ダメ
 1,338万ダメージ

・今回のテスト(EX1本)のヴァリスメイン編成ダメ
 1,359万ダメージ

◆ヴァリスについて

 コードギアス反逆のルルーシュコラボイベント武器
 ヴァリスが4凸にできたのでさっそくテストしてみました。

・ヴァリス4凸性能↓
ヴァリス4凸
 属性はスザク(キャラ)とおなじ風属性

 作品本編ではナイトメアフレーム用の武器でしたが
 グラブル世界では人間でも扱えるように

 ランスロットがいまいちなのはヴァリスを
 取り上げられたからかも?

・奥義とスキル↓
ヴァリスの奥義とスキル
 イベント武器なので攻陣はEX枠

 奥義に連撃upと追撃があるということでなかなか強力
 ただ、「自分の」とありあくまで主人公のみの効果
 というのが残念なところですね。

 第二スキルはアビリティダメージ性能upで
 アビダメとアビダメ上限が強化されます。


・ティア銃5凸↓
ティア銃5凸
 現環境で風の銃といえばティアマトボルト・マグナ
 なので比較対象は当然ティア銃になります。


◆実際にテストしてみた

 単純にEX枠の武器として比較した場合は
 ゼノ武器のEX(特大)には勝てないので
 メイン装備として比較を考えました。

 現環境でよく使われる銃ジョブとなると
 メカニックと最近実装されたソルジャー
 になると思います

 ソルジャーについてはリロードが必要な関係上
 実質メイン装備は英雄武器一択なので
 今回は考えないことにしました。

 ということでメカニックメイン装備を
 ティア銃とヴァリスで交換して比較してみました。

・今回の武器編成↓
武器編成
 パーティに刀得意キャラが2人入っているので
 オメガ刀(渾身・チェンバ)が採用されています。

 召喚石はマグナ×マグナの確定クリティカル編成。

・ティア銃5凸ダメージ↓
ティア銃5凸ダメージ
 1,418万ダメージ

 バフデハフなし状態でメカニック2ポチのみ
 のダメージ。

 最近では、風黄龍クリュ編成の登場でお株を取られ
 出番が無くなってしまった編成ですが
 それまではお世話になった方も多いのではないでしょうか


・ティア銃5凸ダメージ表↓
ティア銃5凸ダメージ表
 最近のアプデで、トライアルバトル撤退時に
 詳細が表示されるようになりました。便利

 メカニックの奥義ダメージ
 つまりティア銃5凸のダメージは196万ダメージ
 

・ヴァリス4凸ダメージ↓
ヴァリス4凸ダメージ
 1,338万ダメージ

 装備もパーティーも全く同じで
 メカニックのメイン武器のみ変更しました。

 結果としては100万程度ダメージが落ちました。

・ヴァリス4凸ダメージ表↓
ヴァリス4凸ダメージ表
 マグナ枠の武器が減ってEX(大)になったことで
 全体に少し弱くなっていますね。

 特に主人公の奥義ダメージが152万ダメージ
 40万程度下がっています。

 さて、この結果を見て
 当たり前の結果と思う人
 意外に思う人いるかと思います。

 つまりどういう事かというと、
 ヴァリスの奥義には風属性追撃がついています
 さらに第二スキルにアビリティダメージ性能up

 これらの効果で奥義+強力な追加ダメージを
 期待したわけですね。

・ヴァリス奥義バフ効果↓
ヴァリス奥義バフ
 しかし、実際には追撃は通常攻撃に付与されるもので
 奥義の追加ダメージではなかった。という落ちで

 第二スキルのアビダメ性能upに引っ張られて
 勝手に奥義の追加ダメージと勘違いしたという話。


 なので今回の比較では、単純に凸の多い
 ティアマトボルト・マグナ5凸採用の方が
 ダメージが大きいという事になりました。


◆おまけ

 追加でティア銃4凸もテストしてみました。
 4凸同士であればどうなるのか。

・ティア銃4凸ダメージ↓
ティア銃4凸ダメージ
 1,357万ダメージ

・ティア銃4凸ダメージ表↓
ティア銃4凸ダメージ表
 主人公メカニックの奥義は
 155万ダメージ

 ということで4凸同士は、ほぼ同じという結果
 になりました。
 
 なお、キャラLBクリティカルの発生いかんで
 ダメージは変動します。LBにクリティカル枠が多いと
 それだけブレ幅も大きくなります。
 






↑このページのトップヘ