について_まとめ

グラブルの装備や編成について考えるブログです ※ゲーム画面スクリーンショットはCygamesグランブルーファンタジーより引用しています

タグ:フレ石

◆黄龍クリュサオル運用時のフレ石事情について

 前回古戦場で大きく評価された黄龍クリュサオル編成ですが
 メイン召喚石は奥義ゲージのために黄龍となるので、
 フレ石(サポーター専用召喚石)はティアマト・マグナ4凸が絶対に必要になります。

 元々、風と土属性はマグナ2編成の確定クリティカルのためにマグナ×マグナが
 必須だったことから運用するうえでフレ石は大きな問題にはなりませんでした。

 火属性はシヴァ一択、水はそもそもカツオ剣豪が強力で
 黄龍クリュサオルを使わないのでこの場合のフレ石問題はないと思います。

闇マグナフレ石
 問題となるのは闇属性で、背水スキルが肝となる闇属性では
 セレスト・マグナ(神石編成であればハデス)が必須となるのですが、
 バハムート5凸が今のトレンドとなっていて黄龍クリュの運用が難しくなっています。


・2ポチ+コンジャクションのみ(黄龍×セレスト4凸)↓
2ポチ+コンジャク(セレスト)
 1,736万ダメージ

・2ポチ+コンジャクションのみ(黄龍×バハ5凸)↓
2ポチ+コンジャク(バハ5凸)
 1,171万ダメージ

 かなり大きな差が出ましたね。

 そもそもコンジャクションによる初手背水はセレストマグナ・クローの背水スキル
 ありきの運用なので、セレストマグナ・クローのスキルを倍化できるセレスト石の有無で
 大きくダメージに差が出るのは当然といえば当然ということですね。


 今回の話はあくまで黄龍クリュサオル編成使用時のフレ石事情なので
 バハムートに限らず属性石が良い悪いということではありません。
 フレ石に設定できる枠が各属性一つしかない以上どうにも解決できない問題ですので
 あしからず。


◆ちなみに

 少し気になって、以前までの初手フルチェ編成であるメカニック編成の
 ダメージも確認してみました。

・メカニック2ポチ+コンジャクのみ↓
メカニック2ポチ+コンジャク(バハ5凸)
 1,471万ダメージ

 思ったよりダメージが出ていないなという感じですが
 クリュサオルが奥義2発撃っているのでその分の差と考えると妥当な感じですね。
 ※装備はオメガ剣(連撃奥義)が麒麟弓に入れ替わっているだけで他は同じです
  召喚石はセレスト4凸×バハムート5凸になります。
 

◆フレンド石の設定について
  
 今回はナゾブルによって少し話題になった
 フレンド石の設定に考えたいと思います。
 まだウィンドラビットのままにしちゃってる人は、
 フレンド切られないうちに元に戻しましょう。


フレ石設定


・どんな石を設定したらみんな喜ばれるのか?

 基本的には属性120%(3凸140%)石これが無難だと思います。
 初心者さんから上級者まで無駄にならず多少問題があっても
 大きくダメージが下がることはないと思います。

 火 シヴァ
 水 エウロペ
 土 ゴッドガード・ブローディア
 風 グリームニル
 光 ルシファ
 闇 バハムート

 
 これらが手持ちにない場合なるべく属性攻撃力が高いものを
 入れておけばいいと思います。
 最近では、ミカエル、ガブリエル、ウリエル、ラファエルなどの天司石や
 愛と戦いの神アナトなどの属性120%石(3凸140%)もあるので
 引けたものを入れておけば問題ないと思います。

 例えば火属性、召喚効果はシヴァに並ぶものはないものの
 シルフの加護効果はシヴァと同じ火属性攻撃力120%(3凸時140%)
 ミカエルでも火属性攻撃力100%(3凸時120%)なので
 加護自体による影響のダメージに大きな差は出ません。

 もちろんシヴァの召喚効果が絶対的なので、召喚効果も考えると
 人気には大きな差があります。

 自石をグリームニルなどの属性石にしてフレ石にマグナ石を
 利用する方もいるので4凸マグナ石も一定の需要がありいいと思います。



・難しくなるのは中上級者向けの場合について

 マグナ2編成が完成するとマグナ×マグナで確定クリティカルに
 して高ダメージを狙うようになります。
 この段階の場合は、土はユグドラシル・マグナ、風はティアマト・マグナ
 のマグナ4凸固定になります。

 この編成では先に無難な選択としていた属性石もほぼ選択に入らなくなります。
 マグナ×属性のでも火力自体は伸びるのですが、
 クリティカルが確定でなくなるので結果ダメージが下がります。

 神石編成についても同様に神石×神石が基本になるようですが、
 最近では光ルシフェルと闇バハムートに5凸が実装されたので
 フレ石需要も変わっているかもしれないです。

  

・水属性の難しい選択について

 水属性はエウロペが汎用的で、マグナでもエウロペ
 神石ではヴァルナというのが一般的なのです。

 ただ、カツウォヌスをフレ石で利用する需要もあるので
 非常に悩ましい属性になります。

 よく見るのは水属性枠をエウロペかヴァルナにして
 フリー枠にカツウォヌスを入れるパターンです。
 ここは人によって好みというかんじみたいですね。
フレ石その他



・フリー2枠候補について

 ホワイトラビットと何か自由という感じが多いと思います。
 ホワイトラビットは経験値にもドロップにも使えるので便利です。

 カグヤやケットシーを持っている人はホワイトラビットより
 効果量が高いので優先して入れましょう。

 それ以外にも
 即デハフや麻痺のためにトールを入れたり
 レアモンスター出現のためにシルフィードベルを入れている
 方もよく見ますね。

 ごく初期段階に限ってはジ・オーダー・グランデが強力で
 好まれるようです。
グランデ加護




・フレ石についてまとめ

 基本は属性120%石がいいのですが、結局はフレンドさんが
 どういった武器編成を使っているのか次第で需要が変わってくるので
 フレンドさんの使ってる自石を少し気にしてみるといいかもしれないですね。










↑このページのトップヘ