について_まとめ

グラブルの装備や編成について考えるブログです ※ゲーム画面スクリーンショットはCygamesグランブルーファンタジーより引用しています

タグ:ドグー

◆風有利古戦場本戦お疲れ様でしたについて

 今回のHELLボスのドグーさんはかなり厳しい敵でしたね。
 上がりがちな風有利古戦場のボーダーを抑える目的か、
 あるいはフルオート対策の嫌がらせと思わせるような
 石化などが印象的でしたね。

 今回の古戦場も全戦フルオートでまったりでしたが、
 HELL150はマウントを貫通する石化はもとより
 硬い上に攻撃も強いのでフルオートは最初からあきらめ
 HELL100をずっとまわしていました。


フルオートキャラ編成
キャラ編成
 95HELLまではベルセルクを採用していましたが、
 100HELLは少しでもデバフを安定させるために
 カオスルーダーに変更しました。

 3人ともマウントがあるトリプルマウント編成ですが
 もちろん意味はなく、偶然安定編成を模索したら
 重なっただけです。

 ティアマトの回復は刻印の数が必要なのでセルエルと
 相性が良く、グリームニルのガードとセルエルの奥義バリア
 と風属性ダメカとでこちらもいい感じでした。

 サブメンバーにはカッツェと猫を入れていましたが
 石化すると回復してくれなくなるのでカッツェは
 ちょっと上手く機能していませんでしたね。


主人公アビ
主人公アビ
 レイジの枠はディスペルと悩みましたが、
 あまりうまく機能していないようだったので
 少しでも火力を上げるためにレイジ3にしました。


武器編成
武器編成
 ティアマトを採用している関係で天司武器を外して
 バハ短剣を入れています。だんだんとマグナ2だと
 厳しい戦闘が増えてきたのを感じますね。

 マグナ2編成なので加護石はもちろんマグナ×マグナになります。


ガード+バリア
ガードダメカバリア
 グリームニルのガード効果やバリアと
 セルエル奥義毎のバリア更新のおかげで
 終盤まで比較的安定していました。

クリア時のHP
 無属性ダメージのおかげで余裕あるHPとはいきません
 でしたが、ティアマトの回復もあってフルオートでも
 なんとかクリアできる感じでした。


100HELLフルオートタイム
100フルオート
 だいたいが9分30秒くらいでした。早くて9分
 石化をまともにもらって遅くなって11分程度。


 前回の光有利古戦場は神石天秤編成に移行できていたので
 比較的楽な古戦場でしたが、今回はマグナ2編成のままで
 火力的に物足りなさを感じましたね。



◆おまけ

 リミキャラや限定キャラが活躍する中
 頑張ってくれた恒常キャラのティアマトさん
ティアマト最終
 フルオート編成で問題となりやすい回復役として
 大いに活躍してくれましたね。次回古戦場の有利属性は
 まだ不明ですが、今度は誰が活躍するのか楽しみですね。


◆新召喚石ドグーについて

 今回のレジェフェスから新規追加された召喚石
 「ドグー」について簡単にまとめて見ました。

ドグー
ドグー
 見た目はその名の通り土偶から来ているんでしょうかね。
 顔はアラハバキですが全体としてはメカメカしい感じもします。

召喚と加護
召喚加護
 召喚効果は荒土の刻印1つと土属性バフで
 効果量としては、

・無凸状態 土属性攻撃25%up(3ターン)

・3凸状態 土属性攻撃50%up(3ターン)

 とのこと。

初手召喚召喚石
 土デッキであれば初手召喚可能なので、
 加護石を土マグナ×マグナで運用している場合に
 不足しがちな属性バフを1ターン目から付与できますね。

 さて、この召喚石の特徴である刻印の効果ですが
 サブ装備時刻印の数に応じで土属性攻撃up。
 その効果量は、

・無凸状態 3%×刻印数で最大15%up

・3凸状態 5%×刻印数で最大25%up

 とのこと。

 召喚効果と刻印の合計で、最少28%の土属性バフ
 最大では75%の土属性バフという事になるみたいですね。

 刻印によるバフの良いところは消去不可なので
 属性バフが永続的に貰えるところです。
 
 逆に難しいところは、現状では刻印を付与する方法が
 少ないところですね。今月のキャラ調整で土カリオストロにも
 刻印付与のアビリティが付くのでこれからどうなるか
 という感じですね。

 火力バフデバフなしの状態で軽く試してみました。

刻印なしダメージ
刻印なしダメ
 20万

刻印3ダメ
刻印3ダメ
 22万

刻印5ダメ
刻印5
 23万

 武器編成はいわゆるマグナ2編成で加護石はマグナ×マグナ
 になります。

 劇的に火力が上がるという感じではありませんが、
 先にメリットに上げたように消去不可の刻印で火力の底上げが
 できるので、

 バフデバフ入れても火力の出ないような強敵相手なんかでは
 もう一押しする永続バフ要素として真価を発揮するかもですね。
 

おまけ

 召喚演出は土偶というかもはやロボですね。
ドグー召喚2
 コウ君が欲しくてつい回してしてしまいましたが、
 これからクリスマスや年末年始と限定キャラの実装が
 予想されるので本来は自重するべきところでしたね。

 


↑このページのトップヘ