について_まとめ

グラブルの装備や編成について考えるブログです ※ゲーム画面スクリーンショットはCygamesグランブルーファンタジーより引用しています

タグ:サティフィケイト

サティフィケイトのメイン運用について

 勢いでサティフィケイトを凸ってしまったので
 ついでに従来型のコロ剣装備グローリーと
 サティフィケイト装備ベルセルクとで
 簡単に比較をしてみたいと思います。
合成
 今回は、トライアルバトル(闇属性)を
 フルオート機能で10ターン経過の
 合計ダメージを比較する形にしました。


今回のキャラ編成
キャラ編成
 編成はよくある剣得意パーティにソーンさんを入れた形。
 仲間は同じ編成で、主人公だけベルセルクグローリー
 チェンジします。


武器編成
武器編成
 武器編成も典型的な光マグナ編成+オメガ剣になります。
 こちらもコロ剣サティフィケイトを入れ替えるのみで
 内容は同じです。

 加護石はマグナ×ルシフェルになります。


コロ剣装備グローリー
コロ剣10ターン
 合計9,032万ダメージ (フルオート10ターン)

 普通のオートではグローリーの強力なアビリティを
 使ってくれないので、今回はフルオートでの
 比較にしてみました。


サティフィケイト装備ベルセルク↓ 
サティ10ターン
 合計10,057万ダメージ (フルオート10ターン)

 ベルセルクはレイジ4をフルオートで組み込むと
 奥義ゲージを無駄使いしてしまい上手く回らないので
 外してトレハンを入れたりしました。
 なので少しアビリティ回数が多くなっています。

 アーマーブレイク2もジャンヌとかぶっているので
 実際にはもうちょっと伸ばせそうですね。


結果

 コロ剣装備グローリー 9,032万ダメージ 

 サティ装備ベルセルク 10,057万ダメージ


 ということで勢いで作ってしまったサティフィケイト
 でしたが連撃だけでなく与ダメージの面でも
 リミ武器の面目躍如といった感じになりました。

 リミ武器といえどマグナ編成に組み込むと
 その真価を発揮できない、あえて入れるほどではない
 という事もあると危惧していたので、
 一安心といった感じです。


おまけ
ニーア
 なんとか闇有利古戦場前に賢者ニーアを加入できました。

上限解放素材不足
 しかし、アストラを交換で間に合わせたので
 上限解放用のアストラが足りない問題。

光マグナのTAでない問題について

 四象降臨もあとわずか、すでに目標を達成した方は
 次のイベント「ブレイブグラウンド」の
 準備も気になるところかと思います。

 次回のブレグラは敵が闇なので自軍側は光が有利
 なおかつトリプルアタックが特効になるとのことなので
 以前に光編成のTAアビキャラに注目しました。

 次回光有利ブレグラについて

 が、
 個人TAでは、当然使った当人しかTAが出ませんし
 光ヴィーラやクリスマスマリーの全員TAも1ターン限りで
 それだけで敵を倒し切れるはずもない。と考えると

 もちろんないよりはあった方が良いとは思いますが、
 そこまで役に立つかどうかというと少し微妙な気もします。
 

 ということで、アビリティで限定的に出すのではなく
 装備や奥義で恒常的に連撃を上げる方法を
 考えてみたいと思います。
 
 とはいえ光マグナにTAup武器はありません
 ガンバンテインを無理やり採用しても加護なしでは
 あまり期待できないと思います。

※オールドアルテミスがDAupですがTA発動率は上がらない


 となるとやれることは3つ

1.オメガ武器採用で得意武器キャラをそろえて連撃up(DATA20%)

2.主人公メイン武器を四天刃などにして奥義で連撃up(DATA30%)

3.エリュシオンのコールオブアビスで連撃up(DA80%TA30%)
 ※楽器装備

 3.のエリュシオンは、メイン武器楽器が前提になりますし
 オメガ琴を導入しようにも光には楽器得意が居ないので
 ちょっと難しそうですね。

 なので今回、ずっと塩漬けにしていたサティフィケイトを凸り
 ベルセルク(剣得意)のメイン武器としてコロ剣と比較して
 どのくらい連撃が出るか試してみました。


今回の武器編成
武器編成
 メイン武器をサティフィケイトとコロ剣で入れ替えて
 それ以外はすべて同じで試します。

 オメガ剣は連撃up奥義上限upになっています。

 当初フルオート機能で比較しようと思いましたが、
 奥義ゲージ増加などが入ると奥義回数が増え
 TAの機会が減ってしまうので

 今回はベルセルク1アビのポンバのみ使用後
 通常オート10ターンでTAがどの程度出るか
 見てみました。
 

コロ剣メインで10ターン
通常オートコロ剣でTA8回
 TA回数は合計8回 (オメガ剣TA20%)


サティフィケイトで10ターン
通常オートサティフィケイトでTA18回
 TA回数は合計18回 (オメガ剣TA20%+サティ奥義TA30%)
 
 あくまでTA発生は確率なのでブレがあるとは思いますが、
 予想以上に大きな差が出ました。

 実際のブレイブグラウンドでどの程度違いが出るかは
 分かりませんが、全体的に与ダメも上がっているようなので
 マグナでもサティフィケイトメイン運用はなかなか良さそうですね。


おまけ

 今回は、オメガ武器の連撃やメイン武器奥義の連撃に注目しましたが
 アビリティで複数ターン全体の連撃を上げられるキャラもおり
 装備と合わせ運用できればさらに良いのではないでしょうか。
光taupキャラ
アーミラ …1アビでDA30%、TA15%up3ターン

サンダルフォン …1アビでDA50%、TA10%up4ターン

メーテラ(クリスマス) …3アビでDA30%、TA15%up3ターン
 ※エーテリアシール消費で味方全体化

 オメガ武器との兼ね合いもあるので、
 格闘得意のアーミラは少し採用されにくいかと思いましたが

 レヴィオン姉妹や光サラ、ガイゼンボーガも格闘得意なので
 オメガ拳があれば、かなりいい感じになるのかもですね。





↑このページのトップヘ