について_まとめ

グラブルの装備や編成について考えるブログです ※ゲーム画面スクリーンショットはCygamesグランブルーファンタジーより引用しています

カテゴリ: 肉集め

火マグナの黄龍クリュサオルについて

 火マグナの黄龍クリュ編成での古戦場肉集め運用を
 考えてみました。終末武器は4凸で団の船、炉はナシ
 になります。

 とはいえ前回の火有利古戦場からほとんど変化ないので
 今回はおまけが本題になります。

 
今回のキャラ編成
キャラ編成
 主人公クリサオルの2ポチ(デュアルアーツ、アーセガル)
 だけではダメージが足りないのでアラナンに防御ダウン
 50%のデバフ役を担当してもらいます。

 主人公にミゼラブルミストを持たせる手もありますが、
 低確率でミスします。
 
 この編成では、クリュからの奥義連鎖をさせるので
 十天衆エッセルと十天総べが必要になります。


武器編成
武器編成
 メインは奥義効果で火属性防御ダウンのあるウシュムガル
 コンパニ武器は奥義効果で奥義ゲージ10%を味方に撒ける
 和泉守兼定になります。火属性無銘金重でも同様の効果。

 火マグナ×黄龍とシヴァ×黄龍ではシヴァの方がダメージが出る
 ので、武器編成は通常攻刃4、マグナ2、EX4になりました。
 オメガ剣は渾身と奥義上限up。終末武器は通常上限up。


召喚石編成
召喚石編成
 召喚石は使わないのでステータスの高い召喚石にプラス値を
 振って入れてあります。アラナンが居るので当然サンは
 5凸になっています。

 加護石はシヴァ×黄龍です。


奥義ダメージ
クリュ四ポチ
 2,324万ダメージ

 主人公クリュ デュアルアーツ、アーセガル
 アラナン 1、3アビ

 アビリティ使用は合計4ポチになります。
 割とダメージに余裕があるので1ポチ削りたいところですが…


ちなみに3ポチだと
三ポチだと
 1,774万ダメージ

 アラナン1アビを削った3ポチの場合のダメージがこちら。
 実際の古戦場予選では団の火船、火炉が入るのでもう少し
 ダメージは上がりるとは思いますが、2,100万はちょっと
 難しそうですね。



おまけが本題

 仲間キャラの覚醒レベルという育成システムが実装された
 ので今回使用したキャラ全員の覚醒レベルを現状のMAX
 である5にしてダメージの変化を見てみました。
覚醒レベル
 攻撃力と奥義威力が上がるのでダメージは増えるハズ…
 なので問題はどの程度伸びるかですね。


覚醒後4ポチダメージ
覚醒レベル振った後
 2,341万ダメージ

 そしてエッセル、ジーク、アラナンの覚醒レベル5にした後
 のダメージがこちらなのですが…。ほとんど誤差ですね。


覚醒後3ポチダメージ
覚醒後の三ポチ
 1,898万ダメージ

 ついでに覚醒後の3ポチも試してみましたが、
 まだ少し足りない感じですね。


覚醒後3ポチ+レイジ3
覚醒後の三ポチ+レイジ
 2,058万ダメージ

 蛇足でクリュ2ポチ+アラナン3アビにさらに
 レイジ3を足した場合のダメージがこちら。

 
 水属性はマグナでも必殺武器のテュロスビネットが
 複数並べられるのとカツオ召喚とが相まって
 比較的簡単に奥義ダメージが出せますが、

 火属性の必殺武器は夏ノ陽炎一丁のみですし
 オッケ4凸もここでは出番がない。なので
 この装備でさらにポチ数を削るのは難しそうですね。





◆肉集め用メイン武器について

 黄龍クリュサオルのメイン武器とコンパニ枠の
 候補としてよく耳にする3つの武器。
 ヴァッサーシュパイアー、風オメガ剣、ヴィントホーゼ。

 実際のところ、どの武器がどのくらいの
 ダメージを出せるのか?影響があるのか?
 について簡単にまとめてみました。


武器編成
武器編成
 ヴィントホーゼx2、ラストストームハープx5
 終末武器(方陣、奥義上限)、オールドナラクーバラ
 風天司武器

 奥義効果の強力なヴィントホーゼを2本装備した形
 このメイン武器とコンパニ武器枠のみ
 それぞれ入れ替えてテストします。

風オメガ剣(渾身、奥義上限)

風ヴァッサーシュパイアー(魔獄)

 ちなみに、
 団の船は風船炉はナシ終末武器は4凸
 上限石のジャッジメントは5凸ラファエル無凸 
 加護石はマグナ×黄龍になります。

 行動は最低限のアビ2ポチ(デュアルアーツ、アーセガル)


キャラ編成
キャラ編成
 変えるのは武器だけでキャラは同じにします

 クリュLBは風攻撃力3(5%)を2つ、
 シエテの指輪は奥義ダメージ上限7%
 ルリアには久遠+奥義ダメージ上限11%
 風ヴィーラさんは奥義ダメージ27%


ヴィントホーゼ+ヴィントホーゼ
ヴィント
 1,922万ダメージ
 1,926万
 1,913万
 1,959万
 1,923万


ヴィントホーゼ+風オメガ剣(渾身)
オメガ
2,115万ダメージ
 2,079万
 2,067万
 2,065万
★2,115万


ヴァッサーシュパイアー+ヴィントホーゼ
ヴァッサー
 1,928万ダメージ
 1,931万
 1,908万
 1,918万
 1,929万

 風の炉がまだなのでここからいくらかダメージが
 伸びると思いますが、今回のテストでは
 風マグナ剣が一番いい感じでした。

 琴5編成は確定クリティカルを出すために
 琴が多く、その分基礎的な攻刃の量が少ないので
 基本的に奥義ダメージが上限に届きにくいです。

・風オメガ剣のダメログ
オメガのダメログ
 なのでオメガ剣の奥義効果による風属性バフこれが
 あるなしでダメージが大きく変わってきているんだと
 思います。

・ヴァッサーのダメージログ
ダメログ
 主人公が魔獄の効果で100万2発上乗せしても
 他キャラの奥義ダメージが低くなってしまい
 全体としてはマイナスといった感じですね。

 ただ、やはりこの問題も終末5凸渾身があれば
 渾身武器が1本追加される感じになりますから
 光同様に逆転しそうですね。
 

 過去記事→光黄龍クリュのメイン武器について



◆おまけ

 奥義ダメージ上限に達していないのなら
 アビダメ上限も試しておこう。
 ということで実際にテストしてみました。

・ヴァサー+ヴィント(終末アビダメ上限up)
アビダメ上限
 2,004万ダメージ
 2,000万
 1,995万
 1,983万
 1,974万


 たしかにダメージは伸びましたが、思ったより
 増えませんでしたね。ここにもうちょっとバフが
 あれば一気に伸びそうな感じもしますね。
 


◆主人公3ポチ肉集めについて

 当初、肉集め編成は黄龍クリュサオルの
 デュアルアーツ、アーセガルに水着ゾーイの
 コンジャクションで攻撃の3ポチを予定していました。

 しかし、コンジャクのエフェクトはアビリティの中でも長く
 何周も何周もする肉集めではその微妙な長さもばかにならない
 ことから、何とかならないかと情報を探していたところ

 クリュ、デュアルアーツ、アーセガルに闇ジャンヌのデバフ
 というアビリティ3ポチは変わらないもののコンジャクション
 なしのムーヴを見つけこれは良いなと思いました。が

 どうせデバフを使うなら主人公のミゼラブルミストの方が
 キャラめくりの必要もなく横並びのアビを押すだけなので
 楽なのでは?と考えました。

・終末5凸渾身なし

・団の闇炉あり

・団の役職バフなし

・主人公LB闇攻撃upあり(5%2個)


キャラ編成
キャラ編成
 黄龍クリュサオルの2ポチで連鎖フルチェイン(5奥義)
 編成にルルーシュを採用した形になります。

 終末5凸渾身なしのギリギリ火力なので
 ルルのサポアビ渾身無しだと火力がだいぶ下がってしまいます。

武器編成
武器編成
 当初主人公のミストを確定させるために、メイン武器に虚空剣を
 装備させて試しましたが、武器自体の奥義威力が足りず
 上手くいきませんでした。
 
 そこでサブ枠のゼノ刀を外しそこに虚空剣を入れました。
 シスの特殊攻撃カウンターでギリギリ倒せる感じなので
 指輪やプラスの具合などで再現できないかもしれません。
 あしからず。

 加護石はもちろんマグナ×黄龍になります。

ムーヴ
初期状態
 初期状態の奥義ゲージはこんな感じになります。

3ポチ
 主人公の3ポチで攻撃

麒麟剣の奥義ダメ
 最初の麒麟剣の奥義ダメージ。
 ここが一番出しにくく麒麟剣5凸以外だと難しそうです。
 得意武器が揃えにくくルルーシュ渾身さまさまといった感じですね

カウンターでトドメ
 たまに奥義ダメージが下振れするとチェンバで倒し切れない場合があり
 シスの特殊攻撃に対するカウンターでギリギリトドメになる事も
 あります。


まとめ

 今回の主人公3ポチムーヴで討伐時間は12秒でした。
 闇ジャンヌ1アビデバフと比較してもそんなに時間の差は出ないと
 思いますが、手間は減っていますから楽にはなっていると思います。

 ちなみに水ゾコンジャクムーヴの場合は15秒でした。
 数字だけ見るとそこまで差はないような?
 実際には時間的にどうこうというよりは心理的なものも大きそうですね。

 5万位内を考えれば肉3,000くらいは欲しい
 一戦でもらえる肉が5と仮定した場合、600周。
 となれば、できるだけ手間は少なくしたいですよね。






◆火カツオ剣豪2,000万チャレンジについて

 メカニック編成、黄龍クリュ編成と試してきたので
 難しいとは思いましたが、
 火カツオ剣豪編成でも試してみました。

・今回の武器編成↓
武器編成
 武器編成はこれまでのチャレンジとほぼ同じになります。

 加護召喚石はマグナ×カツウォヌスです。 

・ダメージ↓
5ポチカツオ失敗
 1,773万ダメージ(5ポチ+カツオ召喚)

 
採用キャラも前回と同じシエテ、ルリア、アラナン

・主人公剣豪 ミスト、レイジ3(防御ダウン、味方バフ)

・ルリア 2アビ(味方バフ)

・アラナン 1、3アビ(味方バフ、防御ダウン)


 いろいろやってみましたがこれが限界でした。
 片面がカツオということでもともと弱い火力が
 さらに弱まり満足に奥義ダメージが出ませんでした。

 火力の底上げのために主人公にレイジを持たせました。
 ルリアのバフはレイジは枠がかぶってるかも
 しれないので効果が出ていないかもしれません。
 

・ダメージログ↓
5ポチカツオ失敗ログ
 剣豪683万ダメージ

・比較として前回のクリュダメログ↓
ダメージログ
 クリュ971万ダメージ

 比較してみると全体としてダメージが出ていないうえに
 本命の剣豪のダメージがいまいちな感じですね。

 クリュサオル編成はアビダメージなんかが意外と貢献
 しているということもあるとは思いますが、
 やはり奥義自体のダメージが足りてないのが致命的
 なかんじですね。







◆火黄龍クリュサオル2,000万チャレンジについて

 前回はメカニックで2,000万ダメージだすのに挑戦しましたが
 今回は火の黄龍クリュサオルで試してみました。

 前提条件は前回と同じで

・マグナ編成

・イクサバ(リミ武器)なし

・終末武器5凸なし

・火船、炉なし

 となります。

・今回の武器編成
武器
 以前の記事でテストして結果のよかった
 ウシュムガルをメイン武器とし
 コンパニ武器には刀剣コラボ武器が入っています。

・終末武器(奥義ダメージ上限up)

・朱雀光剣・邪(火キャラダメージ上限up)

・召喚石は黄龍×シヴァ

 加護石が両方とも属性なので、武器編成は
 通常攻刃、マグナ攻刃、EX攻刃のバランス型
 になります。

・ダメージ↓
3回目
 2,169万ダメージ (4ポチ)召喚なし

 採用キャラはシエテ、ルリア、アラナン

 既存の火黄龍クリュサオル編成に
 前回メカニックで試してみた際に大いに有効だった
 アラナン1、3アビを組み込んだ形になります。

 なんとかして召喚の手間をなくそうと考えた場合
 やはり奥義回数を増やすしかないので
 クリュサオル編成にし威力をかさ増しするために
 エッセルではなくシエテを採用しました。

・ちなみにエッセルの場合↓
エッセル
 1,943万ダメージ(4ポチ)召喚なし

 ギリギリ2,000万に届きませんでした。
 たた、団の船や炉なしでのダメージですから
 実際には何とか届くかもですね。


・ダメージログ↓
ダメージログ
 メカニックシヴァ召喚と比べるとやはり
 仲間のダメージが落ちているものの、
 主人公の与ダメージが倍増しているので

 結果的にはシヴァ召喚の手間をなくして
 同等のダメージを出すことができました。

 アビポチは今回4ポチ召喚なしまで詰められましたが
 ここから減らすのはかなり難しそうに感じました。




 







↑このページのトップヘ