について_まとめ

グラブルの装備や編成について考えるブログです ※ゲーム画面スクリーンショットはCygamesグランブルーファンタジーより引用しています

カテゴリ: アップデート情報

◆これからのグラブル12月分について

 今月のこれグラは、グラブルフェスでの発表の関係や
 アプデの関係(?)でだいぶ遅れましたね。
 フェスで公開された情報のまとめといった感じで、

 今月のアプデ情報と、今後の周年へ向けての予定
 といった感じでしたね。
 
 今回改めて気になった情報2点は、

肉集め(EX+)のHP調整
肉集めHP調整
“これからの「グランブルーファンタジー」生放送特別号より”

 EX+のHP増加は周回の手間に直結するので
 みなさん戦々恐々と言った感じだったと思いますが、

 変更後のHPは 2,100万 (+100万)

 と予想されていたほどの増加ではありませんでした。
 
 また、変更が適用されるのは1月の光有利古戦場ではなく
 次々回、2月以降の古戦場からとのことなので、光の
 いわゆる肉集め編成を練り直す必要はなさそうですね。


天上征伐戦の第2弾は火属性(水有利)
天上征伐戦第二弾は火
“これからの「グランブルーファンタジー」生放送特別号より”

 最高難度のソロバトル天上征伐戦。闇のギルベルトの次は
 火のナル・グレートウォール。なので有利属性は水となると
 思われるので、今から水属性強化を少し考えておいた方が
 良さそうですね。

 水属性のキャラは持久戦に強いキャラが多く、アスタロト
 フルオートなどでもお世話になったりするほどですが、
 ギルベルト戦では強化や回復禁止状態などもありましたから
 水属性と言えどどうなるか?といった感じですね。

 特殊行動のフラグ管理も重要ですが、基礎火力が低いと
 戦闘ターンが伸びより多く特殊攻撃を受けることになるので
 やはり火力は伸ばしておいた方が良いかもですね。 



おまけ

 グラブルより早く無料10連の始まったプリコネ。
 確率2倍のおかげか、早い段階でクリスマスイリヤが
 引けました。
クリスマスイリヤ3枚抜き
 ガチャには昔からいろいろな迷信がありますよね。
 人が少ないときが当たりが出やすいだとか
 初日が出やすい、いや逆に最終日が良いだとか。

 実際には、運営から排出確率が明示されているので
 迷信も流れも何もないのですが、不思議と強い信仰が
 あったりしますよね。
 

◆黒騎士の最終上限解放について

 古戦場前に実装予定でしたが前日まで来なかったので
 もしかしてグラフェスのタイミングまで来ないのでは?
 とも思われていましたが、予選直前ギリギリに実装されました。

 元々ディスペルとスロウ、恐怖もちの強敵相手用の便利キャラで
 そこに上限解放で累積タイプ攻防ダウンが追加されたり、
 かばう効果のアビリティが4アビとして追加され強化されました。

黒騎士
黒騎士
 ネタ半分期待半分だったレオタード姿はありませんでした。残念
 兜付けたままだとバザラガさんと見間違えやすいんですよね。

奥義とスキル
奥義とスキル
 奥義効果に1アビ2回発動効果が追加され
 ダブルスロウやダブルディスペルも可能になりました。  
ダブルスロウ
 1アビは、既にスロウ&ディスペルの便利アビでしたが
 さらに敵全体防御ダウン(累積タイプ)が追加されました。

 2アビには敵単体攻撃ダウン(累積タイプ)のデバフと
 自己強化の攻撃up(累積タイプ)が追加され
 1人で攻防ダウン両方できるようになりました。

 新規に追加された4アビは4ターンという長い間
 指定キャラをかばうアビリティ。
4アビ効果
 誰かを守る目的というより自己バフの一つといった感じもしますね
 あくまで指定キャラをかばう効果であって、
 他のキャラへの攻撃には反応しないみたいですね。

サポアビ
サポアビ
 今回の最終で特に気になった変化点の
 サポアビ黒の鎧に追加された“HP50%以下の時2アビが自動発動”
 これは最近流行のダメアビ自動発動系ですが、
 
 発動する2アビに回復効果(2,000)があり
 発動条件であるHP50%以下が維持できません。

 黒騎士自体には自傷能力はありませんし、
 水着ゾーイのコンジャクションを使っても吸収で回復するので
 2回(2ターン)発動程度といったところです。

 なのでコルルの様にHPを調整して毎ターン追加アビダメを狙う
 というよりは、HPが減りすぎたときに自動で回復するための
 ものという感じですね。


まとめ

 元々、強敵相手にディスペルやスロウをもっている剣得意
 ということで採用しやすいキャラでしたが、長期戦時の
 攻防ダウン役もできるようになり

 HPが減れば自動発動の2アビでデバフを入れつつ
 自己バフにHP回復もと、さらに便利になった感じですね。
 


おまけ

 同じリミテッドの最終上限キャラであるラカムやカタリナ同様
 黒騎士も解放武器であるブルトガングを装備して
 にわかに勇者感が出てきてますね。
上限解放絵
 黒騎士にまでかばうというのがイマイチしっくりきませんでしたが
 オーキスを守るナイトと考えればありなのかもしれないですね。



◆ルナについて

 最近プリコネRの方にも登場した闇のSRキャラのルナ。
 闇属性でいろいろ遊べないか考えていた時にデス召喚と
 ニーアの正位置効果これでルナの真価を引き出せるのでは?
 
 という思いつきですが、ちょっと遊んでみました。

SRルナ
ルナ
 コラボイベントのキャラで当時はまだSRでプレイアブル
 というのが普通でした。コラボイベントは、現在では
 サイドストーリーに追加されています。

奥義とスキル
奥義とアビ
 ルナは本家シャドバでは墓地カウントを増やして戦う
 ネクロマンサーなので、グラブルでも仲間キャラが
 戦闘不能になるたびに墓地Lvが上昇します。
サポアビ
 条件があまりにも重いので全く使われていないキャラですが、
 ここでニーア正位置効果やフェリのリレイズを上手く使えば
 デメリットを吸収できるのではと考えました。

・実際にやってみた
ゾーイこんじゃく
 ゾーイコンジャクション後役割が終わったゾーイさんを
 デス召喚で落とします。この時点で墓地+1

デス召喚ニーア呼び出し
 ニーアが呼び出されたことで味方全員に渇望バフで
 リレイズ効果がかかります。

ルナ1で主人公ダウンするが
 ルナの1アビで主人公を落とすと同時にルリアも落ちるので
 これで速攻で墓地3になる。しかもリレイズで復活するので
 そのまま戦える。と思いきや…

墓地増えず
 墓地のカウントが増えませんでした。(骸骨のアイコン)

 どうもリレイズで即蘇生した場合墓地カウント的には
 戦闘不能になったことになってないようで、
 結果としては失敗という事になりました。

※フェリの3アビでも同様に墓地カウントは増えませんでした。


 ついでなので、どのくらいダメージが出せるか
 遊んでみました。
麒麟琴入り
 249万ダメージ

 アビダメ上限装備などをあれこれ詰合せて
 背水状態のシヴァ召喚での3アビのダメージになります。

 本家では早い段階でデスタイラントでトドメというのが
 かなり強力でしたが、グラブルの感覚だと仲間3人落ちで
 このダメージはちょっと少なく感じますね。

 本家基準でいえば1,000万ダメージくらい欲しいところ
 ですが、さすがにそこまでダメ出ちゃったらバランス的に
 問題出ちゃいそうですね。



◆おまけ

 11月11日(月)の調整でゼノディアボロス登場演出問題が
 改善されました。
アプデ演出
 登場にものすごい時間がかかっていたのでリロード攻撃を
 しようとすると演出でたっぷり待たされて、逆に遅くなる。
 といった具合でした。
登場演出
 それがよどみなく一瞬で表示されるようになり、
 普通にプレイできるようになりました。

 個々の環境によるところが大きいとは思いますが
 イベント途中の急な調整をしたというのは問題が
 少なからずあったという事なんでしょうね。

 イベントが終了してしまう前に修正が来て助かった
 と喜んでいる人も多いのではないでしょうか。 


◆今日のアプデ情報あれこれについて

 キャラクター調整にこれグラ11月号と立て続けに
 情報がたくさん来たので、情報過多で結局どうなるの?
 という方も多いと思います。

 ということで、個人的に気になった3点について
 簡単にまとめていきたいと思います。
 

1.闇の新ゼノ武器は「槍」

2.シエテとシスの調整

3.天上征伐戦でオメガの器追加


 キャラ調整では他にもたくさんのキャラが調整されましたし
 他にも情報はあるのですが今回はこの3点に注目しました。


1.闇の新ゼノ武器は「槍」
槍
※これからの「グランブルーファンタジー」11月号より

 まだ、細かい能力やスキルは公開されていないので
 強い弱いは分かりませんが、もし奥義効果が強力でメイン運用
 となると闇アプサラスなんてこともあるんでしょうかね。

 武器種は弓や短剣が予想されていましたが、
 以外にも手堅い武器種の槍でしたね。


2.シエテとシスの調整

 キャラ調整で気になるのは、やはり間近にせまった
 闇有利古戦場で活躍が予想される「シス」と
 いわゆる肉集め編成で採用されることの多い「シエテ」

 まずシスに関してですが、正直実際に使ってみないと
 分からない
といった印象です。今までは1、3アビを使っていれば
 勝手にダメ上限出してくれる印象でしたがこれがどうなるかですね。

 全然上限に届かないようになってしまうのか?
 装備が整っていれば問題なくダメージを出してくれるのか? 
 ちょっと、まだ何とも言えない感じがしました。

 シエテに関しては、かなり厳しいと感じる人が出てくるのでは
 と思いました。シエテの代名詞である、フロントにいるだけで
 味方奥義威力50%増しが風属性限定になりました

 風キャラとしてはかなりの強化され使いやすくなりましたが、
 闇有利古戦場で考えるとシエテ込の肉集め編成は使えなくなり
 キャラがそろっていなくて変わりが効かないとなるとちょっと
 つらいですね。


3.天上征伐戦でオメガの器追加
天上交換品
※これからの「グランブルーファンタジー」11月号より

 天上征伐戦は2か月間ごと開催の高難易度ソロコンテンツで
 PROUDとPROUD+の難易度がありそれぞれクリアで
 蒼穹のトロフィーと天上のトロフィーがもらえます(1個)

 天井のトロフィーはオメガの器や各属性の恩寵、金剛晶や
 ダマスカスと交換可能です。

 しかし、2か月に1個のトロフィーですから景品交換は
 ちょっとゆったりとした感じになりますね。
 
 即交換できて恩恵の大きさで考えるとオメガの器が
 さらに1個増えることで合計6個になります。

 これで各属性1本という振り分けもできるようになりますから
 試したくてもできなかった編成なんかもできるようになって
 うれしい。という方も多いのではないでしょうか。


おまけ

 アニメ第2期の5話のプレゼントはシュヴァ剣でした。
アニメプレ
 アニメ第1期からの流れなのである程度予想されていましたね
 アニメ自体が新規さん獲得目的もあると思うので、
 初心者さんにはかなりおいしいプレゼントになりそうですね。






今日のアップデート情報について

 以前から予告されていたフルオート機能が
 実装されました。あわせていろいろ情報が
 あったので簡単にまとめてみたいと思います。

1.フルオート機能実装

2.ショップにヒヒイロカネ1個追加

3.アニメ2期放送開始記念キャンペーン



1.まず気になるフルオート機能ですが、
フルオート説明
 攻撃の前にアビリティを、

 強化アビ使用敵弱体アビ使用ダメアビ使用攻撃

 とアビリティの種類ごとに全員使用していく形になりました。

 特別順番に配慮してくれるわけではないのでジョブによっては
 アビの配置順番を工夫する必要がありそうですね。
 キャラの配置順番も同様に配慮が必要になりそうです。

 また、行動は1アビリティごとにレールに追加実行されていく
 スタイルなのでフルオート後に即リロードをすると
 最初のアビリティ使用のみで終わっちゃう感じですね。


2.ショップにヒヒイロカネ在庫追加
ヒヒ追加
 これは10月6日の四象降臨で追加予定だったヒヒイロカネ在庫の
 先行実施だと思われます。


3.アニメ2期放送開始記念キャンペーン
アニメ2期キャンペーン
 アニメ第2期の記念としてキャンペーンが始まりました。

 内容としては、APBP半額やログインボーナス200石
 毎日1回無料ガチャなどのいつものやつですね。
 その中でも気になるのは、

 アーカルムパスポート追加発行
 
 これですね。

 10月4日(金)の5:00更新から18日(金)の更新前まで
 なので14日間アーカルムパスポートが2枚配布
 となります。

 これから闇の十賢者ニーア加入を考えている方で、
 今回のキャンペーンで間に合う間に合わないの
 計算が変わって歓喜の方も少なくないのではないでしょうか。







↑このページのトップヘ