について_まとめ

グラブルの装備や編成について考えるブログです ※ゲーム画面スクリーンショットはCygamesグランブルーファンタジーより引用しています

イーウィヤ・ビークについて

 ようやく六竜マルチの風六竜刀が完成したので
 さっそく試してみました。
イーウィアピーク
 風属性 刀


奥義とスキル
奥義とスキル
 この六竜武器はアビリティダメージに
 与ダメージ上昇が乗るタイプ
みたいですね。

 天司武器やアーカルム石などの様に割合でダメが
 上昇するのと違い、固定値がヒットごとにプラス
 される形になるので多段ダメージアビリティと
 相性が良さそうですね。

 ということで今回は
 アーカルム用ディストリーム編成に組み込んで
 簡単に試してみました。


今回の武器編成
武器編成
 アーカルムに出てくる敵をいかに簡単に倒すかという
 とにかくアビダメ上限を上げる目的の編成になります

・終末武器にアビダメ上限up
・青竜牙矛・邪
・支配の天秤(武器バラバラ)

 メイン武器はディストリームの攻撃回数upスキルの
 付いているプロキシモになります。元々風属性の
 ドロップ品の流用なので手間いらずですね。

 安心と信頼の赤箱御守り(槍)は
 アビリティ封印無効目的になります。

 加護召喚石は黒麒麟×カグヤになります。
※アーカルムでは本来フレ石は無いので
 仮にカグヤにしてあります。


イーウィヤ・ビークあり
アリ のダメージ
 357万ダメージ


イーウィヤ・ビークなし
ナシ 比較用ダメ
 215万ダメージ (-142万)

 イーウィヤ・ビークを外した編成のダメージ。
 ちょうど各ヒット10万変化している様な
 感じに見えますね。


イーウィヤ・ビークなしの武器編成
ちなみに風六竜刀外すと
 ゼノサジ槍を代わりに入れてあります。
 コンパニ枠は風オメガ剣が上にスライドして
 他はすべて同じです。


 元々火属性のディストリーム編成を使っていましたが
 これだけ強いとさすがに風六竜刀入りの風編成の方が
 良いですね。

 今回は分かり易くディストリーム編成に組み込んで
 みましたが、ヒット数の多いダメージアビリティ持ち
 のキャラを使う場合などはアビダメの底上げに通常
 の武器編成に入れても良い感じになりそうですね。



おまけ

 武器種が刀という事なので、ついでに
 黄龍クリュの武器編成に組み込めないかも
 試してみました。
お試し武器編成
 マグナ×黄龍になる関係上、武器枠に余裕が無く
 元々風オメガ剣が入っていたコンパニ枠と入れ替えで
 イーウィヤ・ビークを入れてみました


謎検証フレかな?
 2,270万ダメージ (クリュ2ポチのみ)


ちなみに従来型のダメージ
従来型クリュのダメ
 2,267万ダメージ (クリュ2ポチのみ)


従来型の武器編成
クリュの武器編成

 てっきり与ダメージが落ちると思ったんですが
 ほぼ互角といった感じになりました。
 風ヴィーラを採用してる影響もありそうですね。








9月分交換の耳飾りガチャについて

 六竜マルチ実装から時間が経ち
 少し忘れ去られている感のある耳飾り強化。
 月初めでショップ交換制限が回復したので
 さっそく交換して使ってみたいと思います。


火キャラ
火 アニラ 回避カウンタ5
 アニラ 回避カウンタ 5%


火 アテナ TA6
 アテナ TA 6%


火 ミムメモ 与ダメ10
 水着ミムメモ 与ダメ 10

 カウンター系は威力が1.5倍で%はそのまま
 発動率とのこと、そう考えると5%発動は
 ちょっと心もとないですね。


水キャラ
水 ロミオ TA6
 ロミオ TA 6%


水 マリア DA10
 マリアテレサ DA 10%


水 ルシオ 背水5
 水着ルシオ 背水 5

 水は背水環境への動きがありますが、さすがに
 ルシオ背水はちょっとどうなんでしょうかね。


土キャラ
土 ファスティバ 被ダメカウンタ12
 ファスティバ 被ダメカウンタ 12%


土 カイム 回避カウンタ
 カイム 回避カウンタ 9%


土 ブローディア 回避カウンタ5
 ブローディア 回避カウンタ 5%

 土属性有利古戦場で活躍したメンバーに
 耳飾りを優先的にあげましたが、
 全員カウンターになっちゃいましたね。


風キャラ
風 ネツァ 与ダメ7
 ネツァさん 与ダメ 7


風 ヴィーラ 背水5
 風ヴィーラ 背水 5


風 ソシエ TA7
 風ソシエ TA 7%

 風属性のキャラは六竜マルチで大活躍のネツァさんと
 奥義軸の編成で使用率の高いヴィーラとソシエに
 あげました。やっぱり与ダメ上昇が良いですね。
 

光キャラ
光 銃ゾーイ 回避カウンタ7
 銃ゾーイ 回避カウンタ 7%


光 ロボミ TA8
 ロボミ TA 8%


光 水着ノイシュ 渾身7
 水着ノイシュ 渾身 7

 ロボミは主にポチなし奥義火力目的のキャラなので
 ノイシュの渾身と逆が良かったですね。


闇キャラ
闇 バザラガ 背水7
 闇バザラガさん 背水 7


闇 ヴィーラ 属性16
 闇ヴィーラ 属性攻撃 16%


闇 ターニャ クリ20
 ターニャ クリティカル 20%

 闇属性有利古戦場で活躍するかはわかりませんが、
 不死身のバザラガさんとマウントのヴィーラ
 ソロの闇六竜で活躍してくれたターニャに
 耳飾りをあげることにしました。

 次回は、どんなキャラが活躍すか楽しみですね。
 
 










土属性有利古戦場おつかれさまでしたについて

 今日のSPバトルで土属性有利古戦場もおわりですね。
 予選時まではだいぶゆるい感じになるかと思われましたが
 本戦3、4日と急激に貢献度争いが激化して面白くもあり
 大変でもありましたね。

 そんな今古戦場で使った編成はというと…


95HELLで使ったキャラ編成
95hell手動編成
 主人公レスラーファスティバマキラナルメア

 これは完全に対水六竜マルチ用編成の流用で、
 ナルメアのいつアサをツープラトンで最大限活用
 さらに黒麒麟召喚でおかわり
 最後に奥義でしめる感じの運用ですね。

 サブメンバーにロベリアとカイムがいます。


武器編成
95hell手動の武器編成
 アストラルウェポンが4凸なのでサブ配置では
 第二スキルが機能しません。なので終末武器の方に
 通常上限upを付けてあります。

 3ターン目奥義後に少し敵HPが残ったりしていたので
 アストラル5凸、終末は奥義上限upが欲しかったですね。

 加護石はマグナ×黒麒麟でした。



150HELLで使ったキャラ編成

 当初はマグナでフルオートしていたのですが
 サブのキャラが出てきたりして安定しなかったので
 急きょ神石に移行しました。
150手動キャラ編成
 主人公モンクナルメアマキラ、普通のブローディア
 こちらもサブはロベリア、カイムになります。
 
 ブローディアはマウントや、奥義効果のディスペルの
 為に4番手に配置しました。

 元々フルオート運用を考えていましたが、
 ジェシカやマギサなどのキャラ不足のせいか
 うまく回らなかったので後半は手動で運用しました。

 敵の積層バフは、
 召喚石ハンサ(ディスペル、攻防ダウン)
 反射はあえてダメアビを当てて消化後回復薬
 モンクの武操術(ディスペル)、ディスペル
 これで四枚の敵バフを処理しました。 


武器編成
150手動用武器編成
 元がフルオート編成なのでバンテージやドラゴニックボウ
 などの防御寄りの武器が入っています。

 加護石は神石×ゴリラでした。


1ターン目の火力
1ターン目の火力
 さすがに装備的に火力が微妙でしたが、


3T奥義後の火力
3ターン目の奥義後の火力
 土は即召喚できるバフ石が優秀なので、
 奥義バフなどもろもろが入ればダメージも
 ある程度出るようになりました。



 年末に十天衆最終解放2が予定されているので
 金剛晶やヒヒイロカネをなるべく温存したいところでしたが
 終盤の貢献度の伸びが猛烈だったのでやむなく
 神石(ティターン)に使用しました。

 仮に最終2のスタート条件に「窮極たる槍の極意」等が
 必要になった場合、金剛晶4つにヒヒイロカネ3個も必要
 さらに個別に素材が要求されると考えると、
 闇の神石移行はよくよく考えないとですね。



おまけ

 古戦場最終日のお楽しみ金剛チャンスとSSR確定チケ
金剛チャンス なし
 金剛チャンスはハズレ。ざんねん


 「古戦場SSR確定ガチャ」の結果は…
SSR確定チケはケル子
 SSR召喚石「冥界の三魔犬ケルベロス

 最近では初手召喚できる召喚石も増えていますが、 
 使用間隔9ターンの古いタイプの召喚石なんかも
 最終や調整で強化される時が来るといいですね。


 8人目の賢者「マリア・テレサ」加入
8人目の賢者マリア・テレサ
 古戦場の周期に間に合わず後回しになっていましたが、
 今古戦場の勲章交換によるセフィラ玉髄で
 ようやく仲間に加えることができました。やったね。

 実は9人目も玉髄で止まっているような状況なので
 しばらくは勲章で金剛晶を選択できそうにないです。
 あるいは、新設の勲章獲得イベントで状況が
 好転すると良いですね。
 


↑このページのトップヘ